会社情報

MESSAGE

代表挨拶

森若 壽英

代表取締役 森若 壽英

1984年12月3日生まれ、A型。広島県出身。 東北大学卒。中小企業診断士。 約6年間自動車部品製造業にて法人営業や原価管理、経営企画等に携わった後、中小企業診断士として独立。 支援先実績は50社を超える。 企業再生や補助金支援、事業承継、セミナー講師等幅広く中小企業者へ支援を行っている。

保有資格
中小企業診断士, 認定経営革新等支援機関, (一社)金融検定協会認定 事業承継マネージャー, 米国NLP™協会認定プラクティショナー

KYSコンサルティング株式会社 代表取締役の森若と申します。
リーマンショックや東日本大震災、コロナ禍等、事業を取り巻く環境は穏やかではなく、一見安全に見えても薄氷を隔てたすぐ向こう側には常に死がつきまといます。
金融円滑化法が2009年に制定され、概ね金融機関は条件変更に応じたため、多くの中小企業は生き残ることができました。しかしその一方、抜本的な経営改善が行われず単に延命措置になっただけという事実もありました。

あれから14年、コロナ禍による特別貸付やセーフティネット(コロナ融資)により、リーマンショックのときと同様、多くの中小企業は生き残ることができています。しかし真に生き残りたいのであれば、経営改善に手をつけなければなりません。

多くの中小企業は経営改善にどうやって取り組めば良いのか、そのノウハウや時間、リソースが中々確保できていないと思います。そのため、このままではいけないと気づいていながら、ほとんど何も手をつけてこられなかったというのが現実ではないでしょうか。経営改善に手をつけようと思えば、財務面、資金繰り面、事業面等の詳細な把握、事業計画の策定、金融面の支援計画の策定等が必要です。当然それらの策定ノウハウや、背水の陣で挑むという覚悟、エネルギーが要求されます。

私は経営改善の専門家として、これまで多くの中小企業を見、社長と二人三脚で会社を改善してきました。その結果分かったのは、窮地に陥っている企業は「ただ改善のための行動をしていないだけ」、そして「やれば必ず改善する」ということです。

もしあなたが、本気で改善に取り組まないといけないと気づいているなら、社長が1人で悩むより、事業再生の専門家である私にご相談ください。以前の最盛期を超える最盛期を一緒に実現しましょう。よろしくお願いします。


代表取締役 森若 壽英

INFO

会社概要

名称 KYSコンサルティング株式会社
所在地 広島県広島市中区橋本町 
2番18-702号
電話 TEL 090-9410-1499
代表者 森若 壽英 (もりわか かずよし)
事業内容 企業再生・経営改善支援
補助金獲得支援
経営計画策定支援
1人で答えが出ない経営課題の相談を中心とする経営コンサルティング事業